林さん優勝 全日本女子ボクシング

12/24日に山形市で行われたアマチュアボクシングの全日本女子選手権で初優勝した、林美涼さん(3年)が26日、上市町役場を訪れ、伊東町長に大会結果を報告しました。同大会には3大会連続3回目の出場。前回はライト級で準優勝。本来のフェザー級に戻した今大会は決勝で判定勝ちしました。伊東町長は「町の誇り。けがに気を付けさらに頑張ってほしい」と祝福。林さんは決勝戦を「打ち合いになり最終ラウンドは苦しかったが、絶対勝つという強い気持ちで臨んだ」と振り返りました。

卒業後も進学してボクシングを続けることにしており、「日本一という夢がかなった。これからは世界に通用する選手を目指したい」と意欲を示しました。

結果報告には國香正稔校長や、丸山勇ボクシング部監督、黒田勲日本アマチュアボクシング連盟理事らが同行しました。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 空手道部は 6月15日(金) ~ 6月17日(日)"平成30年度北信越高等学校体育大会空手道...
  2. 6月6日(水)放課後本校視聴覚室にて、ボランティアサポーター委嘱式を行いました。
  3. 6月2日(土)ダンス部は、JAアルプスふれあいフェアで、ダンスパフォーマンスを行ってきました!...

投稿カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930